アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
qualisの日記
ブログ紹介
人生を有意義に過ごすためにブログを始めたというのが本音だろうか。
節目の年齢(30歳)になったのにも始めた理由があるのだろう。





  Since MAY 2004 
カウンター提供元

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
親という存在
 小学校時代に仲の良かった友達の父親が亡くなった。 人柄が良く、私の父とも親交があった為、父は非常にショックを受けていたようだった。 定年を控え、これから第二の人生を謳歌しようとしていた矢先のことだっただけに 残念でたまらない。  最近、ふと感じるのだが、当たり前のようだが私の両親もいつかは死ぬ。 親というのは、不思議といつまでも大丈夫と、若いうちは錯覚をしてしまう。 (そんなに若くもないが) しかし、親父が死んだ時の自分が喪主を努めている姿を思い浮かべると 呆然としてしまう。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2005/06/23 22:37
三回忌法要
 今日は、祖母の三回忌であった。 祖母も喜んだのか、天気に恵まれ蒸し暑いほどであった。  法事が終わり、会食中に住職の方の話を聞いていて驚いた事があった。 檀家さんに、墓守がいなくなり無縁仏が年々、増えているというのだ。 以前、東京などの首都圏で、電車の中に骨壺をおいて帰ってしまう人がいる と聞いて都会らしいなと思っていたが、私住んでいる、地方都市でもそれに 近い事が起きるていると聞いてびっくりしてしまった。  お墓と言えば、 最近、欧米のように自分専用のお墓を建てたがる人が多い ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/19 22:13
黒蜥蜴
 美輪明宏さん主演の黒蜥蜴を見に行ってきた。 私の中で感心させられたのが明智小五郎役の高嶋政宏さんの演技であった。 ネタばれになるので詳しくはここでは明かせないが、舞台の上をまるで滑るように 動き回っていたのが印象に残った。  また、美輪さんのオーラもすごいものがあった。 友達や親友の中にも、その人と話すと、不思議とパワーをもらった気分になる人が いるものだが、美輪さんは見ているだけでそのような気分にしてくれる人である。  美輪さんに限らず、有名人は大抵、似たオーラを持っていると私... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/11 21:49
石原都知事、タイムズ誌で語る
 昨日、久々に石原知事が海外のマスメディアのインタビューを受けたと 聞いたので、早速、そこのサイトを見てみた。 日本で報じられているのは、北京オリンピックのボイコットと 領土が侵された場合は戦争をするといった、あまりにも要約されすぎた 報道であり、間の文脈が抜けているので直訳してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/02 23:49
中国副首相のドタキャン
 先月の抗日運動から冷ややかな目で見ていたが静観できなくなった為、記事にしてみたいと思う。 中国が何故に靖国参拝をそこまで【国際的にみて非礼極まりないドタキャン】して辞めさせたいのか? それは、先月の抗日運動から分かるように、第二の天安門事件を中国指導部が恐れているからではないかと推測できる。 不満がたまった中国民衆のはけ口が中国指導部に向けられるのは時間の問題である。 だからこそ、歴史的5.4運動記念日に、公安当局はチカラで抗日運動指導者を拘束し、 現に運動指導者が釈放されてから、公... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/24 22:38
【天使と悪魔】コンスタンティン
欧米で2月に先行公開された、今話題のコンスタンティンを先日、鑑賞してきた。 感想は一言で言えば、マトリックス版エクソシストといった所かな。 無信仰者が多い日本では大うけする映画かもしれないが、 欧米では一部の敬虔なキリスト信者から抗議があったという。 確かに興行収入を調べてみると、ヒットの目安となる1億ドルは 足下にも及ばないし、週間ベストテンにも2回ほど顔を出しただけで すぐに圏外になった。 抗議の理由はなぜか、自分なりに勝手に想像してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/23 23:08
ローマ法王死去
ローマ法王が亡くなった。 まもなく、遺体が、バチカン宮殿からサンピエトロ寺院に移されるそうだ。 すでに世界各地から一般の弔問客が寺院前に訪れているとの事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/04 23:58
NTTグループ内の他社接続料金の疑問
先日、不思議な請求があったので問い合わせをしてみた。 内容は以下である。 当日、私は急いで某場所(電話番号がわからない)へ電話をしなくてはいけなくなり 多少金額はかかるけれども、携帯から104番を利用した。 ま、私の携帯はドコモだし無料通話分内だからいいやと思っていた。 (私の料金のメニュー上、大抵、無料通話分で毎月納まっている。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/03/30 10:35
あなたの日本語
 少し堅いネタになってしまうが、先ほど観た番組について書いてみようと思う。 普段私たちが使っている日本語というものが最近乱れているといわれる。 番組の中で、島田雅彦氏が興味深いことを話されていた。 〜日本人だから、日本語が自然とできるという考え方は間違っているのではないか?〜 今まで、日本語の話し方をいかに意識して話してきたのかが、鍵を握るという。 それは今までのいろいろな方たちとのふれあいを通して身に付くものという事もおっしゃっていた。 番組進行役のアナウンサーの方は、報道を視聴者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/06 00:54
アカデミー賞
最近さぼっていたので久しぶりの日記である。 書くネタがたくさん溜まっているが、先日のアカデミー賞を取り上げよう。 さて、私の予想が珍しくあたり、ジェイミーフォックスが主演男優賞を獲得した。 レイチャールズの若き頃を彷彿とさせてくれた所がアカデミー会員の評価に つながったのであろう。そういえば、今年の助演男優賞は、「ミリオンダラー・ベイビー」の モーガンフリーマン。 「ドライビング・ミス・デイジー」で悔しい思いをしていたが、やっと念願がかなった というべきか。 作品賞を獲得した「ミ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/04 19:47
物の見方、考え方
今夜、物の見方と考え方について考えさせられる事があった。 父方の実家の近くで火事があったそうである。 なぜ知ったのか聞いたところ、伯母から電話があったそうである。 伯母がいうには、実家へ『火事お見舞いの電話』をしなさいと言われたそうである。 そして、父と母は火事お見舞いの電話をした。 この一連の話を聞いて、私は不思議でたまらなかった。 なぜ、実家の近くが火事になったら、実家へ対してお見舞いの電話をする必要があるのか? 実家が火事になったわけでもないのにである。 父や母が言うには、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/02/24 00:17
ハリーポッター フェニックスの騎士団
最近再び、ハリーポッターとフェニックスの騎士団を再読している。 前回読み終えたときは流し読み気味であったので、ゆっくりと、読み進めている。 もう一度、読み返すと、いろいろ気づかなかった点や新しい発見が見えてくる。 少しずつ、読み返していると必ずつきまとうのが、前のストーリーの流れや鍵となるものを 忘れてしまうことである。これを防ぐために、一章を読み終えたら、要約してメモに残すように した。そうする事によって確実に過去に読んだ部分を思い起こすことができる。 いろいろ読もうと思っている本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/09 00:26
架空請求
今日、身に覚えのない架空請求書が届いた。 予め、対策が分かってはいたものの まさか自分に送りつけられるとは思っていなかったため、一瞬、焦ってしまった。 幸い、少額訴訟を悪用した架空請求ではなかったのでひとまず、安心した。 しかし、これは、良い経験であった。 自分なりに個人情報がどこで漏洩したのかが いささか気になるところである。 思い当たるとすれば、クレジットでインターネットショッピングをする頻度が高いということである。 スキミングの恐れもあるので、早速、明日にでもカード会社を解... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/02/06 23:27
レイ【Ray】
レイ・チャールズの自叙伝を映画化したRayを早速、見てきた。 私的感想は、盲目というハンデを感じさせず、自立し、社会的成功を納めた レイ・チャールズを見事に表現している作品であると思った。 彼がR&Bの神様と言われる所以、カントリーミュージックに行き着いた経過など なかなか良くできている作品であると思った。 圧巻だったのは、ジェイミーフォックスが、本物の若きRayはこんな感じだったんだろうな と、想像させてくれるほど、素晴らしい演技をしていた事だ。思わず、鳥肌が立ってしまった。 彼... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/01 23:20
【人を信じる事の難しさ】パッチアダムス続記事
人を心から信じることは非常に難しい。 また、自分よりも他人の為に働くのも難しい。 理由は簡単だ。 人は裏切りを恐れるからだ。 あの人がまさか、というショックを受けるのが怖いのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/22 19:17
【パッチ・アダムス】事実は小説より奇なり
久しぶりに葛藤させられる映画を見た。 ここでの葛藤とは作品の内容ではなく、事実と脚本のギャップにである。 作品のタイトルは、パッチアダムス。 所々に出てくるセリフが素晴らしかった。 パッチが恋人にいうセリフ。 『君の美しさを愛するのではない。 暗闇を愛するのだ。暗闇と秘密のその間を・・・』 ラストで恋人は悲劇に見舞われる。 私自信も、なぜ神はこのような事をするのか?と共感してしまう。 パッチは作中で語る。 『神よ、こんどは何を奪うのですか?あなたは確かに人間を創造されたが、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/16 18:22
イチローの力!!
「イチロー 記録達成!!」について 余韻が残る今日この頃であるが、シアトルタイムズの記者のコラムに目を奪われた。 「今、アメリカ国民はイラク戦争やテロという見えない不安にかられている。大統領は国民を束ねる力を持ち、イチローにはその力はないが、彼のプレーは人々の人生を明るくさせる力がある・・・」 私も同感である。オリックス時代の95年、阪神淡路大震災が起こり、ガンバロー神戸??を 合言葉にイチローは、地域住民の心の糧になっていた。 アメリカに渡った一年目、ニューヨークの貿易センタービル崩... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/04 16:42
イチロー 記録達成!!
「イチロー、復活!!」について この記事を書いてから一ヶ月余り経つが、 本当にシスラーの記録を塗り替えてしまった!! シスラーのご家族と握手をした場面は印象的であった。 元マリナーズの大魔神こと佐々木選手のコメントが良かった。 「イチローは天才と言われることが多いが、 彼は人の何倍も努力をしていたんです・・・」 イチローは野球が心底好きで、人の何倍も努力し同じことを 毎日積み重ねたのだろう。 言うのは簡単だが人間としてなかなかできるものではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/02 20:35
【世界の中心で愛をさけぶ】完全予約限定生産DVD-BOXの予約!!
世界の中心で愛をさけぶ(映画版)のDVD-BOXを予約した。 納品時期はクリスマスあたりとの事。今から楽しみである。 3種類あるDVDの販売バージョンのうち、BOXをチョイスしたのは、 劇中で登場する、朔と亜紀が交換日記代わりに利用したカセットテープが 完全再現され、特典として付いてくるからだ。 これにはかなり惹かれてしまった。 BOXが届いたら、物置から壊れかけたWalkmanを引っ張りだし 再び、感情移入する自分が目に浮かぶ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2004/09/26 22:29
【回復コンソール】PC障害復活!!
先日のPCの障害がやっと回復した。 いろいろトラブルシューティングをみて回復コンソールを使用し コマンドにて修復をかけるのが一番であると感じた。 もちろん、DOSコマンドに詳しくない方にはお勧めできない。 ただ、セーフティモードでも起動しなくなった時や復元ができなくなった時には 多いに役に立つと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/09/21 23:30

続きを見る

トップへ

月別リンク

qualisの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる